沿岸域における漁船漁業ビジネスモデル研究会
                         
                            
          


沿岸域における漁船漁業ビジネスモデル研究会では,水産科学における特定の専門分野に捉われることなく,漁業者や研究者等と幅広く情報交換することにより,生産現場から消費に至るまでのあり方を包括的に検討します。
ビジネスモデルとは「儲けを生み出す具体的な仕組み」であり,本研究会の理念を分かり易く言うと「我が国沿岸域の漁船漁業において,魚の価値と地域の特性を引き出し,具体的に利益を生み出す持続的な仕組みを創出すること」です。

 研究大会・シンポジウム
 ニュースレター
 水研センター叢書13号「沿岸漁業のビジネスモデル」
 底びき漁具専門部会
   
全国の底びき網の漁具や操業方法等に関する情報を掲載しています
 ビジネスモデル情報BOX










『イラスト:加藤都子さん』


国立研究開発法人 水産研究・教育機構 開発調査センター
〒220-6115 神奈川県横浜市西区みなとみらい2-3-3 クイーンズタワー B棟15階 TEL 045-227-2723 FAX 045-227-2705


© Copyright Marine Fisheries Research and Development Center(JAMARC),Japan Fisheries Research and Education Agency All rights reserved.